“誰もが輝く時代へ”

人はそれぞれに
違いがあり違った魅力がある。

あこがれの人にはなれなくても
自分を可愛くすることはできる。

私たちは自分に秘めた可能性を
まだ知らない。

Who AI

さあ 私を見つけに行こう。